トップ > 沿革

沿革

昭和26年 6月
村上商店として個人創業
昭和35年 4月
株式会社 山拾 村上商店として会社を設立
昭和48年 8月
釧路町国誉2-5に鉄スクラップ処理工場建設
昭和52年11月
古紙ベーラーマシン導入
昭和59年10月
スクラップ切断処理機設置
平成元年 8月
鉄スクラップ工場隣接地2,566㎡取得
平成 5年 5月
釧路町国誉2-5にAベーラーマシン設置
平成 5年12月
代表取締役社長 村上 浩二が釧路資源リサイクル協同組合理事長と有限会社釧路容器の代表取締役に就任
平成 7年 8月
村上 浩二が代表取締役社長に就任
平成10年 7月
産業廃棄物収集運搬及び中間処理業の許可取得
平成12年12月
富士車輌製800tスクラップ切断処理機設置
平成12年 3月
一般廃棄物処理業許可(釧路市、釧路町)取得
平成16年 7月
自動車リサイクル法、解体業許可、破砕業許可取得
平成17年11月
環境マネジメントシステムISO14001:2004認証取得
(平成17年11月〜平成24年3月)
平成20年3月
釧路市浜町に船舶解体ヤード開設
平成20年4月
村上 浩二が取締役会長に就任
村上 祐二が代表取締役社長に就任
平成24年3月
エコアクション21 認証取得
(平成24年3月〜平成26年3月)
平成24年6月
釧路市鳥取に鳥取リサイクルセンター開設
平成26年3月
HES北海道マネジメントシステムスタンダード 認証取得
産業廃棄物処理業者用システム規格 HESW:0011
  • 本社工場
  • 鳥取リサイクルセンター
  • 企業理念 Philosophy
  • 沿革 History
  • 運搬車両 Truck
  • 採用情報 Recruit